June 2022

ジャケットの裏地取替え、前回の続き~完成までのご案内をします。 取り外した裏地に合わせて裁断した生地を縫い付けていきます。 ここからは早いですよー! 衿→肩→アーム→脇、背中心→スリット(ベンツ)、最後に裾をまつって・・・ あっという間に完成です!!! 今回は後ろ見頃の裏地だけの交換でしたが、袖や内ポケット周りなど全ての裏地をお取替えできますのでご依頼お待ちしております。 お問い合わせ TEL 03-5476-5597 メール support@jaqc-repair.com
2022年6月13日(月)オンワードホールディングスよりプレスリリースが配信されました。 芝浦リペア工房の想いを、多くの皆様に知っていただける機会になればと思っています。 くわしくはこちら→☆ ぜひご覧ください。 たくさんのお問い合わせ、ご依頼をお待ちしています。
芝浦リペア工房です。 今回ご紹介したいお直しは... 長年愛用してきたジャケットの裏地がすり切れてしまったので取替えてほしいとのご依頼です。 特に後ろがひどくすり切れているのを見ると、とても気に入って着こなしていらしたのがすごく伝わって、より綺麗に蘇えらせようと気持ちがますます入ります。 裏地は似寄り生地でとのことですが、もちろんお客様の持込み生地でお取替えも出来ます。 早速お直しスタ-ト。 まずは取替える裏地を外します。 このあとは随時お知らせいたします。次回のブログをお楽しみに! お問い合わせ TEL 03-5476-5597 メール support@jaqc-repair.com
芝浦リペア工房です。 今回は修理依頼の半分以上を占めるシミ抜きについてお話ししたいと思います。 工房内に高性能のシミ抜き機を設置し、日々いろいろな汚れを落としています。 大半の汚れはシミ抜きガンでシンナー溶剤を噴射するだけで落ちますが、落ちないシミ等はその種類で使用する溶剤を使い分けて落としていきます。 それでも落ちないシミは近隣の染み抜きのプロ集団と連携して、 日々、落とせないシミ汚れゼロを目指しています。 お問い合わせはこちら TEL 03-5476-5597 メール support@jaqc-reqair.com
芝浦リペア工房ではジャケットなどにネームを入れることができます。 コンピューターミシンもありますが、やはり職人さんの手仕事にかなうものはありません! インスタに動画があるので、ぜひご覧ください!! 本当は実際に作業しているところを見ていただきたいぐらいです。 目の前で見ると感動しますよ! この技術を習得するのは並大抵のことではないので、だんだんと職人さんの数も少なくなりました。 そんな中、今、この技術を習得しようと頑張っている女の子がいるんです。練習したり、文字の綴りを書いて覚えたり、毎日努力しています。 かなり上達してきましたので、いずれこちらで紹介したいと思います! お楽しみに!! お問い合わせはこちら電話:03-5476-5597メール:support@jaqc-repair.com

最近の投稿

#タグ

アーカイブ