常に品質と着心地を重視し、縫製仕様に拘った
お直しを心掛けています。
長年ファッションに携わってきたスタッフと、
匠の職人達が集まりました。
フィット感を大切にしながらも
着心地の良いサイズにお直し致します。
Previous
Next
常に品質と着心地を重視し、
縫製仕様に拘った お直しを
心掛けています。
長年ファッションに
携わってきたスタッフと、
匠の職人達が集まりました。
フィット感を大切に
しながらも 着心地の良い
サイズにお直し致します。
Previous
Next

お客様からお預かりした大切なお洋服を

新たな価値あるものとして生み出し

“見通しのいい工場”
“隔たりのない関係”
“匠の集団”

『芝浦リペア工房』がご依頼をお待ちしております

お客様からお預かりした大切なお洋服を

新たな価値あるものとして生み出し

“見通しのいい工場”
“隔たりのない関係”
“匠の集団”

『芝浦リペア工房』がご依頼を
お待ちしております

修理

Blogs & News

こんにちは。芝浦リペア工房です。 今回は2本針ステッチミシンを紹介いたします。 ニットやジャージ素材の洋服で袖口と裾口に使われている2本のステッチがこのミシンで縫うことができます。 カットソーの袖口や裾口の伸びる箇所の丈詰めに最適なのがこのミシンです。 お気に入りのTシャツなどの袖や裾が少し長いかな?と思っている方、お好みの丈にしてみませんか。 芝浦リペア工房ではそんな皆様をお待ちしております。 お問い合わせ TEL 03-5476-5597 メール support@jaqc-repair.com
こんにちは。芝浦リペア工房です。 今回ご紹介しますお直しはベストの後ろ身の取替えです。 お客様の愛着のある1品をインク汚れはどうしても落ちないので、 生地の交換で蘇らせます。 まずは全てのパーツを丁寧にばらします。尾錠ベルトはそのまま使用します。 ズバリの生地を取寄せ後ろ身全てを張り替えました。 尾錠ベルトを付けてお気に入りの逸品が完成しました。 お役に立てて良かったです。 芝浦リペア工房では生地の取替え修理をお待ちしております。 お問い合わせ TEL 03-5476-5597 メ-ル support@jaqc-repair.com
こんにちは。芝浦リペア工房です。 今回は長袖から半袖へのデザイン変更のご依頼です。 袖幅が元々長袖用に設定されているので半袖にした時の見栄えがちょっと気にはなりますが…。 まずは指定の寸法で袖をカットします。 カットした袖口部分を2本針ステッチミシンで丁寧に縫って仕上げます。 いかがでしょうか。気になっていた袖幅が心配をよそにとても良いバランスで綺麗に仕上がりました。 これにはお客様も大変喜んでおられました。 芝浦リペア工房では皆様のお洋服の修理のご依頼をお待ちしております。 お問い合わせ TEL 03-5476-5597 メール support@jaqc-repair.com